原樹理(ヤクルト)久慈暁子アナと熱愛報道!同棲状態 画像!
Sponsored Link

ヤクルトスワローズ今年の期待の投手、原樹理とフジテレビの久慈暁子アナとの半同棲状態の熱愛報道が写真週刊誌「フライデー」に画像と共にスクープ報道されている。

Sponsored Link

原樹理(ヤクルト)久慈暁子アナと熱愛 証拠画像!

以下がTwitter上に上げられていた画像です。

 

そろって原樹理投手のマンションを出てくる姿やデートのようす。

現在、二人は半同棲状態でFRIDAYは原樹理のマンションに
久慈暁子アナが入っていく様子を何度も目撃しているそうです。

その写真が何枚も撮られているんですから、間違いないでしょうね。

4月2日は原投手の今シーズン初登板の日でしたが、その前日の4月1日、仕事を終えた久慈暁子アナは夕方の4時ごろから、出勤間際の2時40分まで原投手の部屋に滞在していたそうです。

原樹理の年棒や成績が気になる!出身高校など調査!

原樹理投手の年棒は2019年度契約分で推定4000万円

これまでの推移は以下の通リです。

原樹理投手の年棒

2015年(22) 1億円(契約金)
2016年(23) 1500万円
2017年(24) 1700万円
2018年(25) 2900万円
2019年(26) 4000万

 

原樹理の年度別成績

年度 登板 先発 投球回 勝利 敗戦
2018  30    17   110.2     6       7
2017  26    19   131.1     3      11
2016  13    13    67.0     2       8
合計  69    49   309.0    11     26
年度  ホールド 防御率 失点 自責点
2018    1          3.09      48     38
2017    0          3.84      66     56
2016    0          5.91      45     44
合計    1          4.02    159    138
2勝、3勝と続いて、これではいつ、首になるか、わからない成績ですが、

昨年6勝あげましたのでね、今年は期待されていると思います。

10勝投手になると投手も一流ですから、彼女にうつつを抜かしているとは思いませんが
今年は勝負の年ですね。

婚約して、10勝以上勝って、秋に式を挙げると、

なるか!

原樹理 ガンバレ!!

原樹理 出身高校などプロフィール

出身地:兵庫県加古川市

生年月日:1993年7月19日

身長: 180 cm

体重: 79 kg

出身学校

  • 加古川市立野口南小学校
  • 加古川市立中部中学校
  • 東洋大学附属姫路高等学校
  • 東洋大学

原樹理 投手としての特徴・寸評

最速150km/hの速球(ストレート・シュート)、スライダー、カーブ、カットボールを投げ分ける。制球力に定評がある。本人はシュートに自信を持っており、ストレートとほぼ同じ球速で、浮き上がるような独特な軌道を描く。

2017年まではシュートに頼り過ぎて成績が上がらなかったが、2018年にはストレートの走りが良くなり、左打者の内角、右打者の外角へ投げ切れるようになった。
また投手としては打撃も非常に上手く、例年2割弱の打率を上げており、プロ初勝利を挙げた試合では自ら決勝の適時二塁打を放っている。
以上Wikiより

11億円(契約金)

 

感想

まあプロ野球選手と女子アナとのカップルは、これまでたくさん、ありましたよね。

女子アナの側にも、そういう願望があるんでしょうね。
チャンスがあったら積極的に!

ということかもしれませんね。

ヤクルトの選手は特に多いですよね。
古くは古田選手、や現在、楽天のGMをやってる石井一久

なども、そうですよね。

結婚へと行くんでしたら、もう、こそこそ、する必要、ないでしょう。

婚約会見がちかいかな。

幸福を願っていまっす。

おめでたい。

Sponsored Link