新原浩朗の画像と経歴!学歴(高校・大学)や年収もリサーチ

(この記事は2分で読めます)

女優の菊池桃子さんが再婚を発表されました。

お相手の新原浩朗さん経産省幹部ということだけ明らかにしていますが、どんな人なのか?顔画像など見たいし知りたいですね。

ということで新原浩朗さんの画像と経歴について、それから学歴や
年収などについても気になることを全力リサーチしてみました。

Sponsored Link

新原浩朗さんの顔画像!

新原浩朗さんの顔画像はコチラです。▼

新原浩朗さんのwikiプロフィールと経歴!

学歴、経歴についても簡略に紹介されていますが、まとめると以下にのようです。

新原浩朗プロフィールと経歴!

名前:新原浩朗氏(にいはらひろあき)
年齢:59歳
出身地:福岡県
海城高校
東大経済学部卒
菅直人さんの元首相秘書官
現在:経済産業省・経済産業政策局長

新原浩朗さんの出身高校について

新原浩朗さんは福岡県の出身ですが、4歳の時に父親の転勤で東京へ移転しています。

高校は私立海城高校を入学卒業しています。

海城高校 画像

海城高校は中・高一貫校で、

東京大学入学者が41名(2018年度)京都大学など国立大学入学数が
114名という有数の名門進学校ですね。

他に早稲田が108名 慶応が97名など有名私立大学は多数入学しています。

新原浩朗さんの出身大学について

新原浩朗さんは1984年(昭和59年)に東京大学経済学部を卒業しておられます。

経済学部図書室B 画像

上の画像は経済学部の1号館図書室Bです。
大変な秀才のようですね。

新原浩朗さんの経歴について

新原浩朗さんは1984年に東大卒業後同年に通商産業省(現在の経済産業省)へ入省しています。

そのご1992年に米国ミシガン大学大学院経済学博士課程へ留学し、
経済学博士号取得していられるようですね。

その後帰国し様々なポジションを経て2007年に経済産業政策局産業組織課長に。

その3年後には総理大臣の政権運営や政策に助言する他、与党や各省庁との連絡役、そして首相の国会答弁のチェック修正などの重責を担う首相秘書官に就任しています。

経済学博士に首相秘書官とは大変なエリートですね。

そして翌2011年に資源エレルギー庁省エネルギー・新エネルギー部長。

5年後の2016年に内閣府政策統括官

そして現在は経済産業省の経済産業政策局長という現職で活躍されていますし今後官僚のトップへ上り詰めるのか?

はたまた政治家へ転身するのか?

という切れ者の重要人物、いわば大物ですね。

ツイッター

霞が関では「結果を出す」官僚との一方「部下を容赦なく怒鳴りつけ、情報管理を徹底する」仕事ぶりで知られ、ついたあだ名は「将軍」(朝日デジタル)

消費税率引き上げに伴う負担軽減策を実質主導。「2%ポイント還元」とか「キャッシュレス化」の案を出した(文芸春秋)

へーw

新原浩朗さんの年収は?

新原浩朗は現在(経済産業省局長)ですね。
どのくらいの年収なんで
しょうか?

局長は1,500~2,000万円だそうです。

すごいですね。

ところで局長の上のポスト、つまり官僚のトップの事務次官は
年収2,300~2,500万円だそうですよ。

近々なれそうですね。

菊池さんも稼いでいますから合わせて収入は・・・?

Sponsored Link

菊池桃子さんとの出会い・馴れ初めは

菊池桃子さんは「一億総活躍国民会議」の民間議員に選ばれ、政府の
仕事に携わっていますが、その仕事上でお知り合いになり、

今年(2019年)に入ってから個人的な交際が始まり結婚することになったとのことです。

関係者の反応

以下は政治家の甘利明氏のコメントが書かれた画像です。

 

甘利明コメント 画像

まとめ

新原浩朗さんの周りの政治家さんたちは驚いているようですね。

でもお互いが独自の経歴でいろんな経験をしてきた中年同士の
結婚もいいものですね。

応援したくなります。

今回は女優の菊池桃子さんの再婚相手の新原浩朗さんに注目し顔の画像、学歴、経歴、年収なども調査しご紹介しました。

最後まで見ていただき感謝です。

Sponsored Link