Sponsored Link

酒井莉加 画像

立川志らくさんの妻である酒井莉加さんが文春砲で
話題になっていますね。

元アイドルだそうですが、どんな方なんでしょうか?
凄いタトゥーを入れてるとか?韓国ハーフとか?
精神病で入院経験がある?

などのすごい噂がわんさかとあるようです。
気にになりますね。

そこで経歴とともに、これらの真相をリサーチしてみました。

Sponsored Link

【画像】酒井莉加のタトゥーが凄い!

酒井莉加さんは、すごいタトゥーを入れているという噂がありますが本当でしょうか?

以下は酒井莉加ご自身のツイッター内の画像です。

コメントを読めばわかるように酒井莉加自身の足の画像です。
そして「酒井莉加 @rika2626」はご自身のツイッターの表示です。

酒井莉加は韓国人とのハーフ?

酒井莉加さんが韓国ハーフなのか?という噂の真相ですが、
これも酒井莉加さん自身のブログのの中で真相を明らかにしていました。

以下にブログの文面を引用します。

私、実はハーフなんです。
戸籍を見て初めて知ったの。

よくハーフでしょ。
と言われるが日本人ですよ。

と適当に答えてた。

結婚する時初めて知った、私の秘密。
父親が韓国人、母親が日本人。

本当の父親の名前は

キム(金)です。

子供がイジメに合わないようにと
名前を変えてたらしい。

だから、韓国の血が濃いのです。

陰口が嫌だから、すぐ本人にキレてしまう癖も
辛い物に強いのも

結構悩みを自分でこらえるのも
意外と純粋なベタな恋愛が好きなのも

韓国人の血が流れてるからなんです

頭悪いふりして
だけど人を見てしまう癖も

父親譲り。

談志師匠のファンだったパパは
パンクなんです。

昔モテた話をひたすら酔っぱらって
何回も同じ話をする

韓国人のパパは
いまやハゲ親父だが

カッコいいのだ。

ブログはコチラ

父親を尊敬してるし憧れてもいるようでほほえましいですね。

気にすることないですよね。
同じ人間なんだから。

酒井莉加は精神病院に入院したことがある!って本当?

精神病院への入院?の件ですが、これも、ご本人がブログで明らかにしています。

酒井莉加さんって開けっぴろげですね。
気持ちがいいくらい、あっけらかんとしています。

こんなところに志らくさんはひかれたのかなあ~と思ったりします。

2011年12月のブログで触れてますので、それ以前のことだと思います。
この記事を全文以下に書き出してみました。

ザゼンボーイズのアソビという曲が好きだ。

遊び足りない

遊び足りない

七十歳になっても遊び足りないままだろう

髪ピンクだわ刺青入れてるわ

だけど一つ私の考えがある

一生に一回やってみたいこと

平凡に生きるよりまし。

間違えて精神病院にいれられたのも良かった。

整形もしてみたい。

犯罪はしたくないけど経験は大切。

酒井莉加、来年板野みたいになってるかもな!

最近手軽に整形してる人ばかり

整形したら悪いとかないよ!可愛くなればいいじゃん!

整形を否定する人はヒガミにしか思わない。

いいよ。他人が好んでしてるから。

私整形してないのに整形でしょ?と言われるのがイヤだから

整形してやるぅ。

その時は森三中の大島さんの顔にしてくださいと言う。

来年また刺青します

すみません。

どんなblogだっ!

酒井莉加さんのブログ記事

「間違えて精神病院へ入れられた」と書いてますね。
精神が病んでないけど入れられた」ということでしょうか?

わかりません。何らかの変調はあったんでしょうね。
間違えられる程だから、でも詳細はわかりません。

突然、頭を丸刈りにしたりする人ですから誤解されることも有るのかもしれませんね。

立川志らく夫婦 画像

 

ということでタトゥー・ハーフ・精神病院に入院の噂はすべて本当でした。

強烈なキャラの持ち主のようですね。

最後に簡単にプロフィールと経歴を紹介しますね。

Sponsored Link

酒井莉加のプロフィールと経歴!

プロフィール

名前:酒井莉加(さかい りか)
生年月日:1981年5月26日
年齢:38歳(2020年3月現在)
出身地:兵庫県神戸市
身長:168cm
学歴:日出女子学園高校卒業
家族:夫(立川志らく)、子供2人
職業:女優、舞台演出

酒井莉加さんは現在、劇団「謎のキューピー」を主宰し演出家として活動しています。

芸能活動のけいれきですが、以下の通りです。

[su_note note_color=”#f0f8ff” text_color=”#000000″]
・3歳~15歳 大阪の児童劇団に所属
・15歳で東京の芸能事務所に所属
・18歳でアイドルグループ「Link Link Link」の一員としてCDデビュー
・18歳 雑誌のグラビアデビュー
[/su_note]

アイドルグループとして活動していたものの所属の事務所が倒産してしまったため活動が停止状態になりましたが映画出演の話があり、子供のころからの目標だった役者に再挑戦することになり、その後舞台女優へと転身し今日に至っています。

異色の夫婦で何とかうまくやっていって欲しいものですが、今後どうなるか注目していきたいと思います。

Sponsored Link