Sponsored Link

被害車両画像
画像出展:https://socom.yokohama/

(この記事は2分で読めます。)

今、県境を越えて移動することがコロナウイルス感染
拡大防止のために自粛するよう要請されていますね。

そこで他県に車で移動するなんて「とんでもない!」
「言語道談!」ということで他県ナンバー車を非難するのは、まだしも実力行使に及ぶ行為が問題となっています。

いわゆる「他県ナンバー狩り」というものです。

Sponsored Link

他県ナンバー狩りとはどんな行為をするの?

その名も

●他県ナンバー狩り
●テイクアウト警察
●自粛警察

どんな行為に及ぶということでしょうか?

報道によりますと

・車に傷をつけたり
・凹ませたり
・ガラスを割られる
・投石
・暴言
・あおり運転

などの行為がなされているようです。
怖いですよね。

しかし、中には県外のナンバーでも引っ越したばかりで県外のナンバーになったまま、という場合がありますよね。

つまり、県外から自粛要請後に移動して来たわけではないという人は困りますよね。

そこで、そんな人のために、こんなものが出ています。

他県ナンバー狩り防止用ステッカー!使用に問題が?

以下が出回っていると言われる「他県ナンバー狩り防止用ステッカー」です。

他県ナンバー狩り防止ステッカー

なるほど、貼りたい気持ちはよくわかります。

しかし、このステッカー問題があるそうです。

他県ナンバーだが県内在住を明示するステッカーの問題点?

他県ナンバーのままということは転居後、ナンバーを更新していないということになります。

法律的には「車庫法違反」ということになるそうです。
これは転居しても皆、忙しいので、すぐには更新手続きできない場合もあるだろうと思ってくださっているのか?

警察も大々的に取り締まることはないそうです。

しかしながら、上のようなステッカーを貼って、違反を名乗り出てるような
状態になると警察も放置できないということになりますので注意するよう
詳しい人が教えてくださっています。

ですから、面倒でも更新手続きを済ませてしまった方がナンバー狩りの防止にもなりますし、済ませてしまった方がいいですね。

住んでいる住所と違う県のナンバーのままの皆さん、どうぞ、
ご一考ください。

Sponsored Link