バンドー太郎は所属事務所なし?フリーとは?本名やwikiネタ動画など
Sponsored Link

(この記事は3分で読めます)

お笑い芸人のバンドー太郎(48)がお笑いコンビ、スリムクラブと2700が暴力団関係者への“闇営業”でギャラを受け取り、無期限謹慎処分となった問題で仲介したことを会見で謝罪しました。

吉本興行では仲介した人が一番重い「契約解除」という処分をうけましたがバンドー太郎さんは処分されないのでしょうか?

これらの点を調べてみました。

Sponsored Link

バンドー太郎の所属事務所名と今回の対応とは?

バンドー太郎さんの所属事務所はネット上で多くのブログなどが書いてますように「株式会社ヘリカルプロモーション」となっています。

ところが会見でバンドー太郎さん自身がこんなことを言っています。

自分はフリーなので謹慎などの予定はないが、すでに仕事がキャンセルされました

つまり本人は「フリー」だといってるんですね。
これは、どういうことでしょうか?

いろいろと調べた結果、実情が見えてきました。

こういうことのようです。

所属先となっている株式会社ヘリカルプロモーションは多くのものまねタレント などが所属する芸能事務所です。

しかしバンドー太郎さんは正確に所属契約を結んだ芸人ではないようです。

では何で株式会社ヘリカルプロモーションの所属となっているのでしょうか?

バンドー太郎さんはフリーでタレント派遣会社の「芸人派遣Lab」という会社に 仕事を得るために登録(所属契約ではない)していて、

その派遣会社から ヘリカルプロモーションへ派遣された状態ということです。

ですから当然ヘリカルプロモーションの所属タレントではありません。

ですので本人は「フリー」と言っていますし、誰かに謹慎させられたり、契約を解除されることもない訳です。

「芸人派遣Lab」の所属でもないのです。

その事は事件後に「芸人派遣Lab」が掲載した次の文面からも明らかです。

弊社は、今回の闇営業芸人問題に関する当該芸人バンドー太郎の所属事務所ではなく、マネージメント契約や雇用契約は一切結んでおりません。
弊社はイベントなどにパフォーマーや芸人を派遣する事業をしており、バンドー太郎は複数いる登録芸人の中の1人です。

従いまして、今回の件に関してお問い合わせいただきましても、弊社は関与しておらず、内容等はわかりかねます。

そして個人情報につきましても、当該芸人の許可なくお伝えする事や無断でサイトへの引用はできかねます事ご了承ください。
出典:芸人派遣Lab.

バンドー太郎の本名やwiki風経歴など

バンドー太郎さんの本名などかなり詳細がわかってきました。
以下の通りです。

バンドー太郎プロフィール

本名:小松原隆友
出身地:神奈川県横浜市
誕生日:1970/10/16
年齢:48歳(2019年6月現在)
血液型:B型
高校:茨城県立筑波高校
大学:通っていない?
家族:結婚して妻あり
職業:お笑い芸人
所属事務所:フリー
活動開始:2008年~

現在の居住地もつくば市内で
茨城県立筑波高校(偏差値39)を卒業しています。

そして徳島県阿南市出身の一般女性(37歳)と結婚しており
2人の子供さんもいるようですね。

バンドー太郎のものまねレパートリーは?

得意は「松山千春」さんで公認して頂いてるそうです。

他には「EXILE、美川憲一、氷川きよし、米米クラブ、氷室恭介、
和田アキ子」
などの、ものまねをやります。

バンドー太郎のネタ動画

まとめと感想

仕事が激減してるようで、これからが大変でしょうね。
子供さんが2人もいて、まだ小さいようですから心配です。

やってしまったことは誠実に対応し真摯に反省して
是非また復活していただきたいものです。

Sponsored Link