【画像】ジャガー横田話題の幹細胞治療後と治療前の比較!

(この記事は2分で読めます)

ジャガー横田さんが2019年の4月に15歳の若返りを目指して
注目の「幹細胞の注入」の手術を受けられて半年が経過しました。

その半年後の現在のジャガー横田さんの顔の状況が9月17日の「レディース有吉【世間がザワついたヤバイ女~浮気を暴く女&整形マニア】

でお披露目されますよ。

さてどんなお顔になっているのか?
幹細胞の注入前とどう変化しているのか注目されます。

どう変わったのかスタジオでみた有吉とゲストの人たちの驚きの反応はコチラの動画でみれますよ▼
9月17日(火)よる10時放送「レディース有吉」動画

Sponsored Link

ジャガー横田が幹細胞治療で若返りを決意した理由

ジャガー横田(57)さんは今年4月に放送の「レディース有吉 世界の異常に若すぎる美女7人!禁断の若返り術SP」に出演して

幹細胞注入治療を受けて若返りに挑戦することを告白しました。

幹細胞注入治療を受ける決意をした理由

ジャガー横田さんの夫で医師の木下博勝氏(51)がジャガーに対して「シミお化け」と言われたと述べています。

ひどいことを言いますね。

確かに自分でも「肌に張りがどんどんなくなっていく」「目元のたるみ」「顔の黒ずみ」などの悩みがあると言う。

長男の大維くんに聞いてみたら「元が老婆だからやれば」といわれたそうです。
ちよっとジャガーさんの家族は言葉使いが悪いですね。

今回の治療では約15歳の若返りを目指し費用はトータルで200万円とのことです。

幹細胞とは何?なぜ美容に効果が期待できるの?

幹細胞とはさまざまな器官や臓器に再生できる未分化細胞の一種。

幹細胞を患者に移植することで損傷した器官などを修復することができる。

なので 癌や糖尿病、認知症などの治療に大きな期待が寄せられているほか、美容や若返りといった面でも注目されている。

上のように定義されてるが、具体的にわかりやすく言うと

幹細胞とは組織を修復・再生する能力を持つ細胞のことです。
番組に出た担当の医師によれば

「今回はジャガーの腹部の脂肪から幹細胞を取って、そのまま顔に戻して効果を得るとのこと。日本に2台しかないという特殊な機器で幹細胞を取り出し、ほうれい線、目元、頬、おでこなど顔の気になっていたところに注入した」

と述べています。

果たしてシミや皮膚のたるみなどに悩む人に幹細胞は本当に有効なのか?

半年後のジャガー横田さんのお顔をみれば答えがハッキリしますね。

結果はいかに!!!

 

 

世間の反応

男の子イラスト01

ジャガー横田が若返った!

女の子いらすと1

ジャガー横田の幹細胞治療めちゃくちゃ為になったわ 20年後ヒアルロン酸ぐらい一般的になってもう少し安くなったらいいなぁ

女子イラス左薄紫

ジャガー横田さん、いつまで経っても家族の為にきれいになりたいって素敵だな!! 私も31歳になって、よーやくいろいろ気になってきたよ

キャリアウーマン1

ジャガー横田のやつやってみたいやってみたいやってみたい

Sponsored Link